管理人@PC-KEIBA

フォーラムへの返信

15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全46件中)
  • 投稿者
    投稿
  • 返信先: データベース設定について#4330
    管理人@PC-KEIBA管理人@PC-KEIBA
    キーマスター

    kosaki様

    ご質問ありがとうございます。
    管理人@PC-KEIBAです。

    考えられる原因は次の3つです。

    ①アカウント(ユーザ名・パスワード)が間違っている。
    →PostgreSQLのインストール時に入力ミスがあった。

    ②何らかの原因でPostgreSQLが起動していない。
    →パソコンを再起動してみる。PostgreSQLは通常、Windowsの起動と同時に起動します。

    ③ウイルスソフトに接続をブロックされている。
    →この可能性は非常に低いですが、①②がダメならウイルスソフトを停止してみる。

    いずれにしてもソフト(PC-KEIBA Database)の問題ではないですね。もっとも簡単な対応方法はPostgreSQLのインストールをやり直すことです。アンインストールして、もう一度インストール。

    管理人@PC-KEIBA管理人@PC-KEIBA
    キーマスター

    qua6809様

    ご質問ありがとうございます。
    管理人@PC-KEIBAです。

    オッズテーブルの「発表月日時分」を主キーに加えて、オッズテーブルのストアドプロシージャを修正すれば、前日最終売(データ区分=2)が提供されるタイミングで取得できますが、現在の「PC-KEIBA Database」の仕様を変更することは出来ません。

    「過去分 時系列オッズ」データの取得に対応する時が来れば、その機能をソフト標準の機能として追加するかもしれません。でもまあ、いつになるか約束できませんが。

    管理人@PC-KEIBA管理人@PC-KEIBA
    キーマスター

    tosihiemon様

    ご質問ありがとうございます。
    管理人@PC-KEIBAです。

    マニュアルの「ソフトを使う準備」にある8つの順番で作業してください。
    「JV-LinkとUmaConnのインストール」を忘れてませんか?

    管理人@PC-KEIBA管理人@PC-KEIBA
    キーマスター

    tasuke様

    ご質問ありがとうございます。
    管理人@PC-KEIBAです。

    極ウマプレミアムのサイトで有効なアカウントであれば可能です。

    返信先: UmaConnでフリーズ#4093
    管理人@PC-KEIBA管理人@PC-KEIBA
    キーマスター

    AGkeiba様

    なるほど。データの無料開放が原因だったんですね。
    「地方競馬DATA」は利用キーありの場合でもダウンロードに時間がかかりますから、データのダウンロードが初めての場合はフリーズしてるように感じるかもしれません(笑)

    ご報告ありがとうございました。

    返信先: UmaConnでフリーズ#4091
    管理人@PC-KEIBA管理人@PC-KEIBA
    キーマスター

    AGkeiba様

    ご質問ありがとうございます。
    管理人@PC-KEIBAです。

    通常データ登録のプログラムについてはリリース以来、メッセージの修正以外は行っていないので、UmaConnのサーバーに何らかの問題があることによる一時的な現象と思います。
    同じ現象が続く場合は「競馬最強の法則WEB」にお問合せください。

    以上、よろしくお願い致します。

    管理人@PC-KEIBA管理人@PC-KEIBA
    キーマスター

    Hokke7777様

    ご質問ありがとうございます。
    管理人@PC-KEIBAです。

    おそらくPostgreSQLのバージョンが古いのでしょう。こちらでは再現できません。PostgreSQLのバージョンが「Version 11.9」より古い場合は「Version 11.9」以上を使ってください。

    以上、よろしくお願い致します。

    管理人@PC-KEIBA管理人@PC-KEIBA
    キーマスター

    Hokke7777様

    ご質問ありがとうございます。
    管理人@PC-KEIBAです。

    おそらく前回のダウンロードに失敗したファイルが壊れた状態と思います。
    下記のフォルダにあるファイルをすべて削除してから再度「セットアップデータ登録」を実行してください。

    ■削除すべきファイルのある場所
    C:\Users\(Win10のユーザー名)\AppData\Roaming\PC-KEIBA Database\setupdata

    以上、よろしくお願い致します。

    管理人@PC-KEIBA管理人@PC-KEIBA
    キーマスター

    mishima様

    たぶん圧縮ファイルが壊れているのが原因のエラーです。こちらで確認したところサーバーにアップロードしている、

    ・jvd_ch.zip 調教師マスタ
    ・jvd_ys2020.zip 開催スケジュール

    ファイルに異常はありませんでした。推測ですが調教師マスタの次に来るファイル(おそらくjvd_ck2004.zip 出走別着度数)が、前回のダウンロードに失敗してファイルが壊れた状態と思います。
    今回のセットアップデータ登録エラーについてはJRA-VANからも指摘とテストをしていただき結果、合格を頂いているのでしばらく様子を見てみます。

    ご報告ありがとうございました。

    返信先: 競走名本題での抽出#3752
    管理人@PC-KEIBA管理人@PC-KEIBA
    キーマスター

    AGkeiba様

    ご質問ありがとうございます。
    管理人@PC-KEIBAです。

    これはソフトウェアの問題ではなくSQLの書き方の話ですから、次の有料会員向けの記事として回答しました。
    https://pc-keiba.com/wp/20201111/

    管理人@PC-KEIBA管理人@PC-KEIBA
    キーマスター

    simplex様

    V5では未実装です。今後の課題とします。

    管理人@PC-KEIBA管理人@PC-KEIBA
    キーマスター

    mishima様

    私の想像ですが、JV-Linkのキャッシュファイルがクライアントに残っていれば1年以上前のデータも登録できるのでしょう。

    管理人@PC-KEIBA管理人@PC-KEIBA
    キーマスター

    simplex様

    ご質問ありがとうございます。
    管理人@PC-KEIBAです。

    > SQLを書くために必要となる、データベースの各テーブル名や項目名などの一覧はどこにありますでしょうか?

    V5ではドキュメントは用意してません。マニュアルの「A5:SQL Mk-2 の初期設定」を参考に、A5:SQL Mk-2から情報を取得して下さい。

    > また、V4にあった時系列オッズ取得の機能はV5でもありますでしょうか。その場合どこから実行するのでしょうか。

    現在は時系列オッズ取得の機能は用意してません。今後の課題とします。

    以上、よろしくお願い致します。

    返信先: 馬毎払戻過去走データ登録#3724
    管理人@PC-KEIBA管理人@PC-KEIBA
    キーマスター

    AGkeiba様

    状況はよくわかりました。ありがとうございます。エラーが出てもデータはPostgreSQLに保存されているので再インストールは必要ありません。馬毎払戻過去走データは面倒くさい計算を済ませたオリジナルのデータなので無くてもなんとかなります。

    管理人@PC-KEIBA管理人@PC-KEIBA
    キーマスター

    mishima様

    ご返信ありがとうございます。

    > 読み込み開始を1986年よりも前に設定して通常データ登録すればレース情報やマスタなど主要なテーブルが復元できているように見えます。

    これはマスタデータについてだけです。通常データ登録によるレース情報はJV-Linkの仕様で1年以内のデータしか取得できません。過去にセットアップデータの登録が成功しているのであればデータはPostgreSQLに保存されているので、そう見えているのかもしれません。

    こちらではエラーが再現できないし、Ver.5の公開開始からセットアップデータがダウンロードできるユーザーさんもいてるんですよ。通常データ登録のプログラムは、何も問題が発生しなかった旧バージョンと同じものをそのまま使っているのですが、現在は原因が分からない状況です。引き続き調査を行い、対策を考えますのでお待ち下さい。

15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全46件中)
タイトルとURLをコピーしました