SQL(プログラミング)は世界に通用するスキル

SQLとは

(読み: エスキューエル)
データベースを操作するための、世界共通のコンピューター言語です。この「SQL」を競馬予想に使えることこそが「PC-KEIBA Database」の真骨頂。SQLにも色んな種類があり、本屋で売ってるSQLの解説書はどれも分厚くて難しそうです。でも、すべて覚える必要はないんです。エンジニアの私でも必要になったときだけ、調べながらSQLを書いてます。

PC-KEIBA Databaseで覚えれば良いSQLは

次の1つだけです。

  1. SELECT(データ検索)

知ってれば良いSQLは、次の4つだけです。
※必要になったら調べればOKということ。

  1. CREATE TABLE(テーブル作成)
  2. INSERT(データ追加)
  3. UPDATE(データ更新)
  4. DELETE(データ削除)

プログラム初心者でも大丈夫。当サイト(PC-KEIBA)では競馬予想をテーマとした実戦的なSQLのサンプルを公開してます。しかも競馬予想という目的が決まってるので、すぐ理解できます。それを自分流に改造すれば良いだけ。やり込むと他のSQLも必要になりますが、上記のSQLを自分でスラスラ書けるようになったら自分で調べて何でも出来るようになります。

SQLを覚えたほうが得

TARGET」の使い方を覚えて、「TARGET」以外で何か役に立ちますか?それならSQLを覚えたほうが絶対に得です!SQL(プログラミング)は世界に通用するスキルです。仕事でパソコン使ってる人なら、なおさら得です。SQLを覚えたら、みんなが使ってる競馬ソフトでは不可能だったデータ分析や、自分だけの回収率100%超のパターンが作成できます。これまでの常識が変わるんですよ。

タイトルとURLをコピーしました