コンピ指数の平均単勝オッズ

データ分析

コンピ指数の平均単勝オッズですが、このネタは以前「コンピ指数別平均単勝オッズ分析」でもやりました。今回は集計期間を広げて、コンピ指数が提供されている2007年から現在分(2021年8月)までのJRA全レースを使って調べました。さらに、他の値から大きく離れた外れ値(異常値)の影響を和らげるため「調和平均」で集計しています。

「調和平均」については「全国の競馬場の払戻平均を比較」の記事で解説しているので参考にして下さい。

これは元ネタとなるテーブルのインデックスだけでSQLの実行がまあまあ速いので、プロシージャとか不要です。

結果はこちら。※ページの都合でSQLの結果を横へ2つに分けてます。

コンピ指数単勝オッズレコード数コンピ指数単勝オッズレコード数
901.623516469151
891.51636.49858
881.73556626.810738
871.9497617.211265
861.93922607.812967
852.11221598.514242
842.23943589.315988
832.419485710.217849
822.439625611.320562
812.627075512.824585
802.639765414.728353
792.833155317.228202
782.943125220.229011
773.138665123.630087
763.345755028.231581
753.443924933.733606
743.650984841.235643
733.75128475137248
723.957334664.337106
714.158094574.810428
704.363114491.214921
694.5659843102.622859
684.8716842112.831533
675744541122.938796
665.3791140135.146691
655.68461

単勝オッズがコンピ指数に対して感動的なほどキレイな昇順で並んでます。前回も書きましたがコンピ指数の価値とは競馬予想の成績やらではなく、出馬表確定の時点でレース確定後の単勝人気の傾向とだいたいあってる、ってとこにある、と個人的に思ってます。なのでこの結果は本当に素晴らしすぎる。馬券を買う際の参考にしてください。

最後に。この記事のデータ作成に使用したSQLを有料会員に公開しています。ユーザーがカスタマイズして利用することも可能ですし、SQLを学習したい方の参考にもなります。

SQLファイルのダウンロードと使い方

続きを読むには有料会員のアカウントによるログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか ? 会員について

コメント

タイトルとURLをコピーしました