コンピ指数の勝率

データ分析

この記事は「勝率」がテーマのデータ分析です。コンピ指数の勝率を確かめるために、コンピ指数が提供されている2007年から現在分(2021年8月)までのJRA全レースを使って調べました。

1つのSQLでも集計可能な仕事ですが、2007年からというのはデータ量があまりにも凄すぎて、SQLの実行にメチャクチャ時間がかかるので、っていうかたぶん終わらないので無理(笑)

なので、直前に公開した同じタイトルのプログラミング記事「コンピ指数の勝率」のプロシージャで作成したデータを使います。

結果はこちら。※ページの都合でSQLの結果を横へ2つに分けてます。

コンピ指数勝率レコード数コンピ指数勝率レコード数
9054%23536414%9146
89100%16312%9853
8845%35616212%10733
8742%4976111%11256
8641%39236010%12964
8538%12225910%14248
8437%3943589%15984
8333%1949578%17858
8233%3967567%20571
8131%2712556%24594
8031%3967546%28381
7928%3321535%28204
7827%4315524%29008
7726%3867513%30071
7623%4583503%31580
7524%4393492%33649
7421%5104482%35672
7322%5123472%37270
7219%5737461%37129
7120%5822451%10448
7018%6320441%14959
6917%6604431%22901
6817%7156421%31560
6715%7437410%38831
6614%7904400%46722
6514%8462

すべてのデータを載せました。コンピ指数の最高値「90」の勝率って、もっと高いイメージだったんですが54%程度なんですねぇ。過去に投稿した「単勝の支持率と勝率はほぼ同じ」のデータで見ると、単勝150円相当の勝率。

なお、コンピ指数の最低値「40」の勝率は0%となってますが、これは四捨五入した数値なので絶対に勝たないということではありません。言うまでもありませんが?

最後に。この記事のデータ作成に使用したSQLを有料会員に公開しています。ユーザーがカスタマイズして利用することも可能ですし、SQLを学習したい方の参考にもなります。

SQLファイルのダウンロードと使い方

続きを読むには有料会員のアカウントによるログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか ? 会員について

コメント

タイトルとURLをコピーしました