Week Maker for Data Lab.

使いやすさを追求したユーザーインターフェイス

30種類以上ある画面は競馬メディアの表現に限りなく近いインターフェースを実現しています。他の競馬ソフトウェアによくある「単なるデータの羅列」ではなく、知りたい情報に素早く辿り着くことが可能です。

データベースとしての機能がメインですが、レース開催当日に展開される「出馬表」からはリアルタイムオッズや開催速報など、競馬場・WINSで得ることのできる、ほぼ同等の情報を得ることが可能です。もちろん予想機能も実装しています。


推奨動作環境

OSWindows 98, 98SE, Me, 2000, XP, Vista, 7
(32bit/64bit)
CPUPentium 500MHz以上 (1GHz以上推奨)
メインメモリ容量OS推奨量 (256Mbyte以上)
ハードディスク空き容量5GB (10GB以上推奨)
ディスプレイ解像度1024×768 High Color以上
通信回線速度64K (ブロードバンド接続推奨)



出馬表画面

レース開催当日は、この出馬表画面からオッズ、出走取消など、様々なリアルタイム情報を取得できます。
各馬の「過去出走レース詳細情報」も一発表示することが可能です。



単勝・複勝・枠連オッズ

オッズは配当別に色分けしています。また、単勝オッズは人気順、馬番順に並べ替えて表示することが可能です。



馬連オッズ

連勝式オッズは馬番毎の組み合わせと、人気順表示を1度に見ることが可能です。



3連単オッズ

最大で4896通りある3連単オッズも、すべての組み合わせを1つの画面から検索することが可能です。



開催スケジュール画面

本年度の過去レース成績検索と、今後のレース開催情報は1つの画面から同時に得ることが可能な設計となっています。



レース成績詳細画面

過去データの閲覧で最も利用機会が多いであろうレース成績情報は特に、競馬ファンユーザーがより慣れ親しんだ競馬メディアの表記方法に習い、データ表示を行っています。



競走馬マスタ画面

競走馬の出走履歴、血統情報、調教データ、すべての蹄跡をこの画面から辿ることが可能です。



騎手一覧画面

騎手成績一覧画面は検索画面としての機能も備えています。




ソフトウェアのインストール

このソフトウェアは Visual Basic 6.0で作成した実行ファイルです。インストーラは付属していません。任意のディレクトリに展開(自動解凍書庫)するだけで使用できます。

このソフトウェアを動作させるためには「VB6ランタイム」が必要です。
「VB6ランタイム」は以下のページからダウンロードを行ってください。(作者:NTSOFT 様)
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se188840.html

ソフトウェアの詳しい使用方法については付属のヘルプファイルをご覧ください。