PC-KEIBA Database for JRA-VAN Data Lab. オンラインマニュアル

KOL データの登録

Ver3.4.0 で、KOL(競馬道 OnLine) データの取り込み機能を実装しました。

この機能は KOL データのレースコード(※レースを特定する為のキー)および競馬場コードを JRA-VAN 側のコードに変換してデータ登録を行い、SQL による JRA-VAN データと KOL データの結合を容易にすることを目的としたものです。

取り込み対象となるデータフォーマットは下記の3点です。
KD2KD3 形式 ともに利用可能です。
データ名ファイル名備考
騎手厩舎コメント/次走へのメモmbYYMMDD.lzh(出馬用)
lbYYMMDD.lzh(成績用)
 
予想オッズ(単勝・枠連・馬連)
予想オッズ2(馬単・3連複)
jbYYMMDD.lzh馬単・3連複 は KD3形式 のみで収録
 
制裁その他データibYYMMDD.lzhこのデータは KD3形式 の「成績+競走馬データ」に収録されています


レースコード競馬場コード 以外のコードについては KOL データの値をそのまま登録します。
SQL で JRA-VAN との関連付けを行う場合は レースコード馬番 の項目を結合条件とし、利用してください。

次に、KOL データをデータベースに登録する手順について解説します。

手順1

データファイル登録」タブを選択します。


手順2

KOL データをデータベースに登録する場合は、下段の「参照」ボタンをクリックして、データファイルの格納ディレクトリを指定します。


手順3

リストの一覧から、登録するデータファイルを選択します。
選択メニュー」ボタンから、全選択と全解除が可能です。


手順4

上記の設定が完了すれば「登録開始」ボタンをクリックします。

KOL データの登録は 以上です。


PC-KEIBA Database for JRA-VAN Data Lab. オンラインマニュアル