MySQL ODBC Driver

MySQL ODBC ドライバ のダウンロード

当コーナーでは「MySQL ODBC ドライバ」のセットアップ手順について説明します。

※画面は 2013年9月 時点のものです。
以下のサイトからダウンロードを行います。
http://dev.mysql.com/downloads/connector/odbc/3.51.html#win32

「Windows (x86, 32-bit), MSI Installer」の「Download」または、
「Windows (x86, 64-bit), MSI Installer」の「Download」を選択します。
※32-bit, 64-bit は自分のパソコン(Windows 32bit版, 64bit版)に合わせて選択します。



MySQL ODBC ドライバ のインストール手順

※画面は 2013年9月 時点のものです。
ダウンロードした
mysql-connector-odbc-*.**.**-win32.msi (32bit版)
mysql-connector-odbc-*.**.**-win64.msi (64bit版)
を実行します。
(注) -*.**.**はバージョン番号。

「Next」ボタンをクリックします。


「I accept the terms in the license agreement」のラジオボタンを選択して(※デフォルト状態)
「Next」ボタンをクリックします。


「Typical」のラジオボタンを選択して(※デフォルト状態)
「Next」ボタンをクリックします。


「Install」ボタンをクリックします。


「Finish」ボタンをクリックします。



MySQL ODBC ドライバ のセットアップ手順

※Windows 7 の場合の設定例です。
1.[スタート] メニューから、[コントロール パネル] をクリックします。
2.画面右上の「表示方法」が [カテゴリ] になっている場合は [大きいアイコン] に切替えます。
3.[管理ツール] をダブルクリックします。
4.[管理ツール] ウィンドウの [データ ソース (ODBC)] をダブルクリックします。

「ユーザー DSN」タブを選択して、「追加」ボタンをクリックします。


リストにある「MySQL ODBC 3.51 Driver」を選択して
「完了」ボタンをクリックします。


データベース接続に必要な情報を設定します。


当サイトの「セットアップガイド」と同じ手順でデータベースのインストールを行った場合の各項目の設定値は、以下のようになります。
Data Source Name は自分にわかりやすい任意の名前を設定します。
今回の例では「PC-KEIBA MySQL」にしました。
Data Source NamePC-KEIBA MySQL
TCP/IP Server127.0.0.1
Port3306
Userroot
Passwordadmin
Databasepckeiba

「Test」ボタンをクリックして、設定が正しく行われていることを確認します。



次に画面左下の「Details」ボタンをクリックして、
「Connection」タブの「Character Set」の項目で cp932 を選択します。
ここまでの設定を終えたら「OK」ボタンをクリックして保存します。


データソース「PC-KEIBA MySQL」が追加されました。


ODBC ドライバ のセットアップ作業は 以上で完了です。