Firebird

データベース セットアップガイド
ODBC ドライバ セットアップガイド

※ODBC ドライバのセットアップは「PC-KEIBA Database」を利用する上で、必ずしも必要な作業ではありません。



関連リンク

本家サイト
http://www.firebirdsql.org/
Firebird 日本ユーザー会
http://tech.firebird.gr.jp/firebird/index.php?firebird_xsite=0
FrontPage(Firebird Wiki)
http://firebird.skr.jp/wiki/FrontPage
ウィキペディア(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/Firebird


関連ツール および ユーティリティ

IBExpert (InterBase SQLエディタ)
http://ibexpert.biz/shop/



セットアップの手順

Firebird のダウンロード

※画面は 2009年11月 時点のものです。
以下のサイトからダウンロードを行います。
http://www.firebirdsql.org/index.php?op=files

最新版の「Firebird 2.1.3」を選択します。


「Win32」の実行ファイル(Win32.exe)を選択します。
ダウンロードが始まります。



PC-KEIBA Database で活用するためのインストール手順

※画面は 2008年5月 時点のものです。
ダウンロードした .exe ファイルを実行します。

「OK」ボタンをクリックします。


「Next」ボタンをクリックします。


「I accept the agreement」のラジオボタンを選択して
「Next」ボタンをクリックします。


「Next」ボタンをクリックします。


「Next」ボタンをクリックします。
今回の例ではインストール先のドライブを"D:\"ドライブに変更しています。


「Next」ボタンをクリックします。


「Next」ボタンをクリックします。


「Next」ボタンをクリックします。


「Install」ボタンをクリックします。


インストールが始まります。


「Next」ボタンをクリックします。


「Finish」ボタンをクリックします。


セットアップの作業は 以上で完了です。



PC-KEIBA Database で利用する場合の設定方法

このページの「セットアップガイド」の手順にしたがって、データベースのインストールを完了します。
アプリケーション メニューの「データベースの設定」ボタンをクリックします。

「データベース設定」フォームが表示されます。


このページの「セットアップガイド」と同じ手順でデータベースのインストールを行った場合は、各項目の値を以下のように設定します。
データソースlocalhost
ディレクトリC:\Program Files\Pckeiba\PC-KEIBA Database\Database
(※初期値はアプリケーションのインストール フォルダ + "Database")
データベース名PCKEIBA
ユーザ名SYSDBA
パスワードmasterkey

「データベース設定」フォームの「適用」ボタンをクリックして設定内容を保存します。

アプリケーションの設定は 以上で完了です。